小麦粉大さじ1杯のカロリー糖質は高い?100gだとどれぐらいになる?

スポンサーリンク

最近はグルテンフリーなど小麦粉を敬遠する食品がたくさん出ていますよね。
小麦粉は料理にもスイーツにも使える万能調味料です。

でもそのほとんどは炭水化物=糖質。
ダイエット中は避けたい調味料ですね。

では小麦粉大さじ1杯のカロリーや糖質は一体どれくらいあるのでしょうか?
それが100gになるとどれぐらいになるのでしょうか?

小麦粉と言っても薄力粉、中力粉、強力粉と3種類ありますね。
一般的には小麦粉=薄力粉です。

なので今回は薄力粉についてまとめてみました。

小麦粉大さじ1杯のカロリー

小麦粉大さじ1杯は9gです。

そのカロリーは33kcalです。

たった大さじ1杯で33kcalもあるなんて驚きですね。

ホワイトソースを作るにしても大さじ1杯では少なすぎます。
特に粉もののお好み焼きやタコ焼きなどは、相当なカロリーになりそうです。

お肉に少々まぶすぐらいならいいですが、フライの衣にしても結構使いますよね。
小麦粉はうどんなどの料理の他にもスイーツにも使えるので、便利なのですがカロリーには注意してください。

特に糖質制限中は炭水化物は控えめにしておいた方がいいです。

では次に小麦粉100gだとどれくらいのカロリーになるのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

小麦粉100gのカロリー

小麦粉100gのカロリーは367kcalです。


ついでにその他の栄養成分も見てみましょう。

栄養成分 小麦粉100g
炭水化物(g) 75.8
たんぱく質(g) 8.3
食物繊維(g) 2.5
ナトリウム(mg) 110
マグネシウム(mg) 60

以上のようにほとんどが炭水化物です。
炭水化物は糖質と食物繊維が合わさったもの。

つまり炭水化物の中から食物繊維を引いたものが糖質です。

小麦粉の糖質

小麦粉大さじ1杯の糖質は6.6gです。


上の表から計算すると、小麦粉100gの糖質は73.3gという事になります。

糖質制限ダイエットをしている時は、1日に摂取していい糖質の量は体重×1.0gです。

小麦粉100gで73.3gも糖質をとってしまっては、その他の食事では糖質は一切とれないという事になります。

しかも体重が73kgの人が摂れる糖質の量です。

女性で73kgも体重がある人は少ないと思うので、糖質制限中の小麦粉はやはり避けた方がいいでしょう。

ちなみに中力粉、強力粉でもカロリーは同じです。

パンなどは強力粉の他にも砂糖も入っているのでカロリーや糖質は相当高くなりますね。

ちなみに食パンのカロリーは以下の記事を参考にしてくださいね。
食パンのカロリーや糖質は?バター、ジャム、はちみつ、砂糖で比較してみた

まとめ

今回は小麦粉を取り上げてみました。
私も関西に住んでいるので、お好み焼やたこ焼きは大好きだし無性に食べたくなる時があります。

ソースの香りにつられる事もあります(笑)
でもやはりそこは我慢!

私も糖質制限を始めて4kg痩せました。
運動もしていますが、食べないダイエットではないのでひもじい思いはしていません。

だから長く続けられるんだと思います。
食べていいものと避けた方がいい食べ物を知っておくと外食も安心してできますよ。

今回の記事が参考になれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする