糖質制限ダイエットが危険と言われる理由は?自己流には落とし穴が!

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットで痩せたという声はたくさん聞きます。

でも検索していると「糖質制限 危険」というワードも出てきます。

今から糖質制限を始めようとしている人は

もしかして糖質制限ダイエットって危険なの?

って誤解してしまいますよね。

これは正しい糖質制限のやり方をしていないからです。

「糖質制限だから炭水化物を全て食べなければいいんだ」って勘違いした人が、少し痩せてどんどんエスカレートしていった結果、エネルギー不足になってしまう・・・

そしてめまいや冷や汗が止まらなくなり、意識を失って救急車で運ばれる…という事態になります。
これは実際あったケースです。

ダイエットを始めて効果が表れるとつい、嬉しくなってエスカレートしていく気持ちもわかります。
でもやはり正しいダイエット法を守って健康的に痩せるほうがいいですよね。

でないとダイエットをして病院のお世話になるなんて本末転倒ですよ。

というわけで、今回は糖質制限がどうして危険なのか、その理由についてまとめてみました。

糖質制限でも糖分は摂取する事が出来る

糖質制限はその名の通り、糖質を制限して痩せようとするダイエットです。

でも1日に最低限の糖質は摂るように決められています。

詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね。
糖質制限のやり方は簡単!甘いものが大好きな女性に最適な方法は?

糖質制限には3つのやり方があります。

・スーパー糖質制限食
・スタンダード糖質制限食
・プチ糖質制限食

それぞれ1日に摂ってもいい目安の糖分量が決まっています。

スーパーで30g~60g
スタンダードで70g~100g
プチで110g~140g

スポンサーリンク

これ以内に収めればいいんです。
でもスーパー糖質制限をする人は、この糖分は炭水化物から摂らないようにしてくださいね。

糖分の質をよく考える事が糖質制限ダイエットの成功のカギです。

自己流の糖質制限ダイエットの落とし穴

自己流で糖質制限ダイエットを始める人は、炭水化物や甘いものをすべて食べなければいいんだって思ってしまいますよね。

だから最初やり初めて体重が落ちてくると、もっとハードにやろうとどんどんエスカレートしていく傾向にあります。

必要な栄養も考えずにエスカレートしたダイエットはいつのまにか自分でもわからないうちに食べないダイエットに勝手に変化してしまいます。

今日はこれしか食べてないから体重はもっと減っているだろう

それが知らない間にエネルギー不足になってしまうんです。

人間は寝て息をしているだけでも最低限のエネルギーを必要としています。

それを下回ると危険な状態になります。

人間って痩せると自信がわいてきて積極的になります。
それが仕事や人間関係に向けばいいのですが、もっと痩せておしゃれを楽しみたいという欲望に変わってのめりこんでしまうんですよね。

そこが自己流の糖質制限ダイエットの落とし穴です。

何でもやり過ぎるといけないということです。

糖質制限で危険にならない方法は?

ではどんな糖質制限ダイエットなら危険にならないのか?
ここからはそれについて解説します。

糖質制限ダイエットのルール

  • 血糖値を上げる食品を控え、糖質量を一食ごとに考える
  • 食物繊維は主食代わりに、毎食たっぷり摂る
  • タンパク質は魚介、大豆製品、卵、肉の4種類と心得る
  • 油脂は、オメガ3を最優先し、オメガ6は摂りすぎに注意する
  • 出来るだけ自然に育てられた良い食材を選ぶ
  • 糖質も良質なエネルギー源と心得る
  • 市販の糖質制限食品は原材料をチェックする
  • 動物性ヤンパク質は魚の摂取を優先する


これらを守っていれば、糖質制限は全然危険でも怖くもありません。
さらにいえば、自分をよく知る必要があります。

あなたは本当に太っていますか?
そんなに太ってもいないのに、無理に糖質制限をして痩せる必要はありません。

病院でメタボや糖尿病と診断されている人なら、糖質制限は必要かもしれませんが、少しでも痩せたら綺麗に見えるかもしれないという気持ちでやると危険な場合があります。

痩せる事にフォーカスしすぎているから、どんどんのめりこむ可能性があるからです。

なので自分の適正体重とBMIを知っておく必要があります。

BMIとは?

体重(キログラム)を身長(メートル)の二乗で割った値の事を言います。
計算機で計算する場合には、下記の方法で計算をしてください。
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)


また、疾病率が最も少ない、理想的なBMI値は「22」とされています。

以下のサイトに身長と体重を入れると適正体重やBMIが出てくるので、あなたが標準かそうでないかがわかります。
一度、試しにやってみてくださいね。

生活や実務に役立つサイト

標準に入っている人は無理に糖質制限ダイエットをする必要はありません。

それが危険を防止する方法です。

まとめ

今回は糖質制限ダイエットが危険だと言われている理由と改善策をお伝えしました。

何でもそうですが、自己流ほど怖いものはないです。

食べ物は、特に命にかかわりますので、十分注意してください。

無理に痩せるより、健康的に痩せた方がお肌も綺麗で見た目も若々しく見えますよ。

今回の記事が参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする